한국방송통신대학교 일본학과

글자크기

확대 원래크기 축소
인쇄 한국방송통신대학교 바로가기

일본학과 -일본학과에 오신것을 환영합니다.Dept. of Japanese Studies / Korea National Open University Since 1972

처음으로 > 교과정보 > 전공교과소개

전공교과소개

語學·文學

전공교과소개
교과목명 주요내용
日本語基礎1,2 日本語の基本的な文字と發音を習び、日常生活のための會話能力を育てる。日本語の?力向上だけではなく日本の文化、文學、歷史、經濟などを理解できるように基礎的な知識の習得を日本語という言語を通じて理解する。
日本語活用1,2 『日本語基礎』で習った基本的な文法と表現を實際に使えるように學習する。特に、效果的な日本語の學習のために『日本語活用1』では學生の興味を重視する。卽ち、學習と興味との效果的な連携をめざす。
日本文學硏究 日本文學を硏究するための基礎的な方法論を習得し、これに基づいた作品、作家、そして文學の流れを分析する獨自の理論を導き出してみる。最終的には文化としての文學の位相を把握することを目指す。
日本文學槪論 4ジャンルに分けた20作品を日本語の原文に接しながら、日本文學の世界を具體的に理解する。また、古代から現代までの多樣な作品を比較·分析して現代文學の世界に古典作品がどのように受容されているのか、なぜ絶えず再生産されているのかを考察する。そして、文學という「普遍性」と日本文學だけの「固有性」を適切に分離しながら統合していくのかという問題を考えてみる。
日本文學の流れ1,2 日本の古典から近代·現代文學までの歷史を學ぶ。つまり、具體的な作品を通じて日本人の生活と意識の歷史的な實遷過程について分析する。
上級日本語活用2 上級の日本語を通じて日本の文化、社會、經濟、政治を總合的に理解する。また、日本語だけではなく、日本を知るためには上級レベルの日本語の活用が必要である。特に、生活文化と言語文化を中心にして日本語を學ぶ。

地域學

전공교과소개
교과목명 주요내용
日本經濟論 日本經濟の現況及び終戰以後の發展過程を各分野にかけて槪觀することによって、日本經濟の成長要因や最近の不況と構造轉換に關する理解をめざす。
日本の企業と經營 日本の企業の現況を多角的に分析し、いわば日本的な經營が成立した諸條件を理解する。また、現在のグロ-バル化が進行する過程で日本の經營がどのように變化しているのかを觀察する。
近現代韓日關係と國際社會 開國と明治維新、帝國主義の侵略戰爭、敗戰、そして戰後再建への歷史過程を考えながら日本政治の流れについても洞察と理解を圖る。內閣制度のわく組みである政黨政治の時代的な變化を主に考察し、また各時期の內外關係にも關心をもたせる。
現代日本政治の理解 現代の日本政治の主な爭点や制作決定の過程を詳しく紹介し、日本政治の現在と未來に關した理解と分析する能力を深化させる。これは民主主義の政治過程に對した一般的な理解を深化させることでもある。
日本古中世史 日本社會の發展過程を、古代及び中世の各時代の、主な事件や人物を時代順にべて學び、その各時代のことが今日の日本社會と文化とどのような關係を持つのかを考える。
日本近世近現代史 近世から近代、現代に至るまで日本社會の發展過程を主な事件や人物を時代順にならべて學び、現代の日本社會の理解に必要な知識を習得する。
日本傳統文化論 講義は傳統文化の主題を選んで進む。まず具體的な內容を理解するために文化の展開の樣子と機能を學び、それから文化の深層的な意味と日本人の價値關を把握する。このために文獻だけではなく各種メディア資料も利用する。
前近代韓日關係史 日本史に關する知識を通じて日本と韓國が過去どのような關係を結び、交流したのか、そしてその交流か兩國間の政治、社會、文化にどんな影響を?えたのかという問題を總合的に把握する。
日本傳統社會の理解 日本史を文化史の觀点から接近してその精神的な流れについて學ぶ。それから日本の歷史をもっと體系的で總合的に認識し、日本傳統社會の包括的な理解をめざす。
近現代韓日關係と國際社會 明治維新から現代に至る韓日關係の推移を國際社會の變化を念頭に置きながら、時期別に分けてみる。これをつうじて日本の韓國に對する外交政策及び構造を體系的に把握する。
日本學槪論 現代日本社會を見る觀点を確立し、日本について基本的な知識を習得して今後の專門的な學習の礎石を築く。
日本社會文化の理解 戰後から展開された日本文化論を時代にそって說明する。その中で代表的な議論を選んで戰後社會の變化をどのように反映しているのか、それからどんな結論を導き出しているのかを考える。
日本大衆文化論 日本大衆文化の歷史的な形成と發展を明治から現代までの變遷を通じて考察する。また、現代において日本の大衆文化を代表するジャンルと言われるマンガ、アニメ、ゲ-ム、映畵の發展をその時代的な背景とともに紹介する。
現代日本社會論 現代日本社會を見る觀点を確立し、日本について基本的な知識を習得して今後の專門的な學習の礎石を築く。
日本學原書講讀 これまでの學習を通じて獲得した日本語の讀解力をより向上させるために、今日の日本社會でもっとも話題にのぼる國際化とジェンダ-に關する論文を選んで講讀する。